【参】MRN:sup船外機

船外機を正しく選ぶ・使う

船外機に関する主なトラブルと原因・使用方法・点検等・幅広くご紹介しております。

ページタイトル

船外機を正しく使う(浅瀬走航)

コンテンツ

2.6kW(3.5馬力)以下の船外機には浅瀬走行位置を取り付けていないものもありますが、2.9kW(4馬力)以上の船外機にはまず取り付けられています。この装置、機構はメーカーや形式により異なりますので、その取扱い説明書に従ってください。参考に浅瀬走行時の操作の注意点を示しています。

● エンジンを最低速にしてから、浅瀬走行操作に移ります。

● エンジン冷却上、船外機のウォータインテークが水上に出ないようにします。

● プロペラがベンチレーションを起こさないよう、また、船外機が海底や岩に当たることも想定し、回転はできる限り
    上げないようにします。


<< 9. チルトアップ・ダウン 11. 緊急時のロープ始動>>
【参】MRN:サイドナビ

ページトップへ